[ad] Empty ad slot (#6)!

資格で採用目指せ!

簿記2級はDVDでの講座が主流なんです。まるでその場にいるような授業感覚で学べるのでとても分かりやすく、やる気もアップするのでおすすめですよ!

私は不動産業界で働きたい、と考えているのですが、あまり営業には自信がありません。家が好きで、お客さんに素敵な家を紹介したい、という意気込みには自信があるのですが、それが営業成績に結びつくかと言われると……。

それでも、どうしても不動産業界で働きたいんです。そのためには、自分の能力をもっと磨かなくては、と思いました。そこで、不動産関係の資格を取ろうと思ったんです。資格を持てば、もっと自信を持ってお客さんに物件を紹介できるようになるし、そうすればきっと、営業成績だってよくなるはず。そして何より、資格を持っていれば、面接でのアピールポイントになるし、採用されやすいだろう、という考えがありました。

不動産関係の資格といえば、宅建です。宅建とは、宅地建物取引主任者の略です。毎年二十万人以上が受験する、大人気の国家資格なのですが、合格率15%という難関資格でもあります。話によれば、300時間くらいは勉強しなければとても合格できないと言われており、果たして自分が合格できるのかと、早くも不安に……。

でも、不安に思っているだけでは、いつまでたっても変われませんよね。資格を取得して、不動産業界で働くために、宅建の勉強を始めることにしました。独学では絶対に限界が来ると思って、その日のうちに、資格講座のパンフレットをかき集め、宅建の講座が受けられるところを片っ端から探しました。

それによると、宅建の講座は、通学講座と通信講座にわかれているようです。通学講座は専門学校に通って講座を受ける方法、通信講座は送られてくる教材を使って自宅で勉強する方法。個人的には、自宅でできる通信講座のほうがいいかな、と思いますが、通学講座と通信講座の違いについても知っておいたほうが良いと考え、まずはその辺りから調べることにしました。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし
    2014年7月
         
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031